技術講習会


  

* このページの最後に参加申し込みフォームがあります。


技術講習会
動作分析に必要な「運動と現象」について理解する。
 1.日時  2020年1月12日(日) 10時〜16時 
 2.場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校 9F 講堂
 3.講師  鈴木俊明先生(関西医療大学大学院)
 4.定員  50名 
 5.参加費  会員3,000円、学生会員2,000円、非会員8,000円 
 6.問合せ先  関西理学療法学会事務局 
 7.備 考  
内容 :

動作分析を正確に行うためには、解剖学、運動学の知識が重要である。
この際 に、動作を実際に行われている運動であるのか、ある運動から生じる現象であるかを明確に判断する必要がある。
例えば、「立位での下腿前傾」は「下腿前傾」は運動ではなく、「足関節背屈」という運動によって見られる現象である。
本講習会では、運動と現象を正確に理解することを目標とする。
最終的には、患者のビデオから運動と現象を明確に判定できるようにしたい。

参加を希望される方はホームページまたは、secretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

   
技術講習会
「研究データからみる肩甲胸郭関節機能の理解(実技を交えて)」
 1.日時  2020年1月19日(日) 10:00~15:00 
 2.場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校
 3.講師  井尻朋人(喜馬病院)
 4.定員  20名 
 5.参加費  会員3,000円、学生会員2,000円、非会員8,000円 
 6.問合せ先  関西理学療法学会事務局 
 7.備 考  
触診などの実技も行いますので実技が出来る衣服の準備をお願いいたします。
内容(PDF)

参加を希望される方はホームページまたは、secretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

   
技術講習会
「歩行の運動学」
 1.日時  2020年1月19日(日)10時〜16時 
 2.場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校
 3.講師  鈴木俊明先生(関西医療大学大学院)
 4.定員  50人 
 5.参加費  会員3,000円、学生会員2,000円、非会員8,000円 
 6.問合せ先  関西理学療法学会事務局 
 7.備 考  
内容: 
歩行はリハビリテーションでの課題になることが多い。歩行を理解する際に、歩行における筋活動を知ることは重要である。本講習会は、歩行での筋活動を運動学の観点から解説する。

同日、同施設内にて井尻朋人先生による「研究データからみる肩甲胸郭関節機能の理解(実技を交えて)」が開催されます。そのため申し込みフォームにどちらの技術講習会に参加希望かを明記の上、申し込み頂ければ幸いです。

参加を希望される方はホームページまたは、secretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

   
技術講習会
「研究データからみる生活動作の理解と治療」
 1.日時  2020年2月9日(日) 10:00~15:00 
 2.場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校
 3.講師  井尻朋人(喜馬病院)
 4.定員  20名 
 5.参加費  会員3,000円、学生会員2,000円、非会員8,000円 
 6.問合せ先  関西理学療法学会事務局 
 7.備 考  
触診などの実技も行いますので実技が出来る衣服の準備をお願いいたします。
内容(PDF)

参加を希望される方はホームページまたは、secretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

   
技術講習会
「研究成果からわかるリズム運動と感覚機能の臨床応用」
 1.日時  2020年2月20日(木)18:30〜20:30 
 2.場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校
 3.講師  山本吉則先生(榊原白鳳病院)
 高橋優基先生(神戸リハビリテーション福祉専門学校)
 4.定員  20名 
 5.参加費  会員1,500円、学生会員1,000円、非会員4,000円
 6.問合せ先  関西理学療法学会事務局 
 7.備 考  
内容 PDFファイル
@高橋優基先生(18:30〜19:30)
「リズミカルな運動の再生に関する研究と臨床応用」

A山本吉則先生(19:30〜20:30)
「リズム課題と感覚機能に関する研究と臨床応用」


参加を希望される方はホームページまたは、secretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

   
技術講習会
「腱板断裂のリハビリテーション」
 1.日時  2020年3月1日(日) 10:00〜16:00 
 2.場所  六地蔵総合病院 通所リハビリテーション室(地下1階)
 3.講師  三浦雄一郎先生、福島秀晃先生 (伏見岡本病院リハビリテーション科 )
 4.定員  36名 
 5.参加費  会員3,000円、学生会員2,000円、非会員8,000円 
 6.問合せ先  関西理学療法学会事務局 
 7.備 考  
内容(PDFファイル)

腱板断裂の病態、保存療法におけるリハビリテーションについて(研究データより)、
実技など上肢帯の触診、治療実技を実施しますので、
触診ならびに動きやすい服装でお願いします。

参加を希望される方はホームページまたは、secretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

技術講習会
「研究成果からわかる運動イメージ
・運動観察の科学的効果とリハビリテーションへの応用」
 1.日時  2020年3月8日(日) 13:00〜17:00 
 2.場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校
 3.講師  前田剛伸先生(神戸リハビリテーション福祉専門学校)
 松原広幸先生(医療法人研医会 田辺中央病院)
 崎浩壽先生(医療法人社団石鎚会 田辺中央病院)
 4.定員  20名 
 5.参加費  会員3,000円、学生会員2,000円、非会員8,000円 
 6.問合せ先  関西理学療法学会事務局 
 7.備 考  
内容 PDFファイル
@前田剛伸先生・松原広幸先生(13:00〜15:30)
「リハビリテーションにおける運動イメージの有用性について」

・イメージする課題内容や想起能力に関する研究データから臨床応用を考える

・日常生活動作における運動イメージから臨床応用を考える


A崎浩壽先生(15:30〜17:00) PDFファイル
「リハビリテーションにおける運動観察の有用性について
〜研究データを基礎とする新たなリハビリテーション治療〜」


参加を希望される方はホームページまたは、secretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

   
「動作分析」
日時  3/15(日) 10:00〜16:00
場所  神戸リハビリテーション福祉専門学校
講師名  鈴木俊明先生 (関西医療大学)
定員  50人
会費  関西理学療法学会会員3000円、学生会員2000円、非会員8000円
問合せ先  関西理学療法学会事務局
備考  
 【要旨】 動作分析は、トップダウン評価をおこなう際に重要なポイントとなる。本講習会では、動作分析に必要な知識を中心として勉強する。また、基本動作である立ち上がり動作、歩行動作に関する動作分析を皆さんで考えていきたい。講習会のなかでは、簡単な実技も行うために、動きやすい服装での参加をお願いします。

 参加を希望される方はホームページまたはsecretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。

「脳血管障害片麻痺患者の筋緊張評価」
日時  4/5(日) 10:00〜16:00
場所  医療法人社団石鎚会 田辺中央病院
講師名  鈴木俊明先生 (関西医療大学)
定員  50人
会費  関西理学療法学会会員3000円、学生会員2000円、非会員8000円
問合せ先  関西理学療法学会事務局
備考  
 【要旨】 運動器疾患で筋機能を測定するにはMMTが代表的であり、この検査にはマニュアルがある。しかし、脳血管障害片麻痺患者の筋緊張評価ではマニュアルがないために、養成校により様々な教育が行われている。本講習会では、真の筋緊張検査とは?をテーマに講習会をおこなう。

講習会のなかでは、評価実技を行なっていきますので、動きやすい服装での参加をお願いします。

 参加を希望される方はホームページまたはsecretary@enro.infoまで必要事項を記載のうえお申込み下さい。


技術講習会の参加申し込みはこちらです。
すべて入力してください。(記入もれがあると参加いただけなくなることがあります。)
*重要:
携帯からの申込時に、送られたメールアドレスに返信いたしますので、PC(@enro.info)からのメールを受信できるように、携帯電話の設定をしておいて下さい。
<お願い>
参加キャンセルは、事務局宛てにメールにて連絡をお願いします。


氏名
メールアドレス
所属病院 ・ 施設名
住所
TEL(携帯可)
参加日
会場名
会員区別 会員学生会員 非会員
会員番号 *会員、学生会員の方は記入をお願いします。
メール控え必要
お問い合わせ  学術事務局

ご意見・ご質問がありましたらご記入ください。

折り返しご連絡申しあげます。一週間以内に当方よりご連絡ない場合は、誠に申し訳ありませんが、再度お申し込みをお願いいたします。