ご挨拶


  



 会長   鈴木俊明


本会は、関西における理学療法・鍼灸医学・作業療法・言語聴覚療法などの総合的リハビリテーションの発展を図ることを目的とした学術団体です。「治せる治療家を育てる」ことを究極の目的として、技術講習会、講習会、症例検討会などを通じて日々、リハビリテーションの知識・技術を研鑽しています。学会会則をご覧いただき、目的に賛同して頂ける多くの先生方のご入会をお待ちいたしております。また、学生さんには、本会を通して高い目標を掲げて自己研鑽していただきたいと考えます。本会は職種に関係なく、「治せる治療家」になりたい方の参加をお待ちしております。よろしくお願い致します。
 鈴木 俊明
 1962年  横須賀に生まれる。
 1986年
 京都大学医療技術短期大学部
 理学療法学科卒業。
 京都大学医療技術短期大学部助手、
 関西鍼灸短期大学講師、
 関西鍼灸短期大学助教授、
 関西鍼灸大学助教授を経て、
 現在
 関西医療大学保健医療学部
 臨床理学療法学教室
 教授。
 医学博士
 専門
 理学療法学、鍼灸医学、
 臨床神経生理学 (筋電図)。