関西理学療法学会 総会 議事録


  


平成29年度 第2回 関西理学療法学会 総会議事録
 Ⅰ.日 時:  平成29年9月16日(土)19:30~20:00
 Ⅱ.場 所:  神戸リハビリテーション福祉専門学校9F講堂
 Ⅲ.出席者:  全会員数193名のうち24名
 (会則第6章第18条第2項に則り、定足数(会員の10分の1)以上の参加により総会は成立)
 Ⅳ.議題および報告事項  
   1.役員の変更について
 2.その他
 
 
 Ⅴ.討議内容
    議決事項
 
   
 1.役員について下記のとおり報告し、承認された。
現在、評議員である大沼俊博先生(六地蔵総合病院)と石濱崇史先生(田辺記念病院)の理事への就任が承認された。また、評議員の文野住文先生(関西医療大学)が退任され、福本悠樹先生(関西医療大学)の評議員への就任が承認された。


 2.その他
 新たに基礎領域の講師を設けることが報告された。講師には、鈴木俊明先生(関西医療大学、)谷 万喜子先生(関西医療大学)、三浦雄一郎先生(伏見岡本病院)、嘉戸直樹先生(神戸リハビリテーション福祉専門学校)、伊藤正憲先生(神戸リハビリテーション福祉専門学校)、大沼俊博先生(六地蔵総合病院)、井尻朋人先生(喜馬病院)、山本吉則先生(榊原白鳳病院)、池田幸司先生(鉢嶺医院)、高橋護先生(喜馬病院)、生田啓記先生(喜馬病院)、福本悠樹先生(関西医療大学)が認定されたことが報告された。


 
   以上
   議事録署名人 鈴木 俊明    印