関西理学療法学会(遠路はるばる会)

雑誌関西理学療法 第19巻 予告

目 次


■特集■臨床からの研究、そして臨床への還元
「臨床からの研究、そして臨床への還元」
関西医療大学大学院 鈴木俊明

「F波から分かる運動観察の臨床応用について」
田辺中央病院 髙崎浩壽

「上肢活動の評価に基づくハンドリング実技(2)」
伏見岡本病院 三浦雄一郎

「筋電図データから肩甲帯機能を考える―体幹との関係性もふまえて―」
喜馬病院 井尻朋人
園部病院 楠 貴光

「体幹機能に関するEMG、COP、動作解析研究から臨床を考える」
寝屋川ひかり病院 野瀬晃志
ポートアイランド病院 中道哲朗

「筋電図による股関節、骨盤帯に関する筋電図研究から臨床を考える―端座位、立位姿勢での一側下肢挙上動作について―」
六地蔵総合病院 伊藤 陸、木田知宏、藤本将志
園部病院 大沼俊博

「リズム課題を用いた研究から臨床を考える」
神戸リハビリテーション福祉専門学校 高橋優基、嘉戸直樹
榊原白鳳病院 山本吉則

「立位での動的場面に関するEMG、COP、動作解析研究から臨床を考える」
関西医科大学くずは病院 清水貴史、村岡秀映