関西理学療法学会(遠路はるばる会)

雑誌関西理学療法 第2巻 予告

目 次

「正常動作について考える」
 
「正常動作の神経機構」
関西鍼灸大学 鈴木 俊明・他

「動作分析に必要な力学的知識」
関西医療学園専門学校 谷埜 予士次

「運動機構からみた好ましい動作とは」
川野 哲英

「立ち上がり動作」―力学的負荷に着目した動作分析とアライメント―
奈良社会保険病院 後藤 淳・他

「歩行動作」
六地蔵総合病院 渡邊 裕文

「ランニング動作」
関西医療学園専門学校 大工谷 新一

「2002年診療報酬と将来展望」
「平成14年診療報酬点数改定について」 -リハビリテーションを中心に-
中 馬 篤

「2002年診療報酬改定に伴う適正な病院人事賃金について」 -病院管理学に基づいて-
奥田 典生

「どう生き残るかリハビリテーション」 -夢のある21世紀を目指して- 病院管理学の立場から
奥田 典生

「診療報酬改定を受けて」 ―経営者、医師の立場から―
牧 恭 彦

「病院臨床現場の立場から」
第一岡本病院 三浦雄一郎

「老人保健施設における臨床現場の立場から」
西口 悟・他

アウトペーシャント・リハビリテーションセンター、メディカルトレーニングセラピーの紹介
加藤 眞

理学療法士養成校の立場から
関西医療学園専門学校 大工谷新一

トピックス
肩こり・腰痛に対する鍼治療
鍋田理恵・他

医療・福祉従事者および介護者における腰痛改善・予防のための提言
―東洋医学的観点から考える養生について―
谷 万喜子

■原著
横足根関節回内可動性が片脚立位時の骨盤運動と中殿筋筋活動に及ぼす影響について
西守 隆・他

■症例報告
第1回関西理学療法研究会症例研究学術大会 大会長賞論文
脳卒中片麻痺症患者の麻痺側上肢に対する理学療法
-麻痺側上肢挙上保持評価に着目して-
大沼 俊博・他

体幹筋群および殿筋群への治療により麻痺側上肢
機能の改善を認めた脳血管障害片麻痺患者1症例
嘉戸 直樹

体幹筋の筋緊張異常により歩行に問題を認めた脳血管障害片麻痺患者の運動療法と筋電図学的効果検討
米田 浩久・他

脳血管障害片麻痺患者の大胸筋短縮が、腹筋群およびハムストリングスの筋緊張に及ぼす影響
―表面筋電図による治療効果判定を行った一症例について―
高崎 恭輔・他

様々な西洋医学的治療が無効であった頸部ジストニア患者に対する鍼治療
飯塚朋子・他

斜角筋が問題となった頸部ジストニア患者に対する鍼治療
井上博紀・他

臨床Q and A
肩関節周囲炎を呈し、治療効果が持続しない症例について
足関節打撲・捻挫後、距骨前方の疼痛消失に難渋した一症例
頭部から右上肢にかけての痛み ・重だるさを主訴とする頸肩腕症候群に対する鍼治療