関西理学療法学会(遠路はるばる会)

雑誌関西理学療法 第21巻 予告

目 次


■特集
■問題点は機能障害レベルまで絞り込む必要がある
「問題点は機能障害レベルまで絞り込む必要がある」
関西医療大学大学院 鈴木俊明

―運動器疾患はこのように機能障害を絞り込め―
「上肢の問題を機能障害レベルで考える」
喜馬病院 井尻朋人、白井孝尚

「下肢の問題を機能障害レベルで考える」
寝屋川ひかり病院 野瀬晃志
ポートアイランド病院 中道哲朗

「体幹部の問題を機能障害レベルで考える」
六地蔵総合病院 藤本将志

「スポーツ疾患における問題点を機能障害レベルで考える」
伏見岡本病院 福島秀晃

―中枢神経疾患はこのように機能障害を絞り込め―
「中枢神経疾患における感覚の問題点を機能障害レベルで考える」
三重大学医学部附属病院 山本吉則

「脳血管障害片麻痺患者の上肢の問題を機能障害レベルで考える」
神戸リハビリテーション福祉専門学校 嘉戸直樹

「中枢神経疾患における下肢の問題を機能障害レベルで考える」
医療法人社団石鎚会 石濱崇史
京都田辺中央病院  高崎浩壽
介護老人保健施設やすらぎ苑 角川広輝

「脳血管障害片麻痺患者における体幹の問題を機能障害レベルで考える」
園部病院 大沼俊博